コラム

建築構造用鋼材の流通について


建築構造用鋼材には、色々あります。

SS400 SM400 SN400 TMCP鋼 BCR295 BCP325・・・

ここで、気を付けておかねばならないことは、その鋼材は流通しているのかどうか確認することです。

例えば、ベースプレートに使用するSN490Bについては厚40mm超は注意が必要で、実際にはTMCP鋼等を使用することになるかと考えられます。

また冷間成形角形鋼管については、BCPはロール発注になるので注意が必要です。

こんな記事がありました。

「BCP供給タイト強まる 納期待ち5カ月に拡大へ」http://www.japanmetal.com/news-t2017090776263.html

竣工時期がタイトな物件の場合はOUTですね

こんな資料も役立ちます :建築構造用鋼材便覧

建築構造用の鋼材について、鋼種、サイズ、断面性能の一覧、および市場での入手性など流通情報を盛り込んだ標記便覧です。